CATEGORY 偉人

【感想】「笑いのカイブツ」偉いよ…ツチヤタカユキ

笑いのカイブツ

ツチヤタカユキ「笑いのカイブツ」 行間も詰まってないし、元がWeb連載だからなのか、サクッと読めた。ざっくりですが感想を。 内容 笑いに取り憑かれた若者はケータイ大喜利のレジェンドになり、伝説のハガキ職人、さらに構成作家…

もはや経典【エマソンの自己信頼】人は自らの星である

jikosinrai

エマソンというアメリカの詩人をご存知でしょうか? ニーチェや宮沢賢治などに影響を与えた偉大なる思想家です。 エマソンの著作の中で「自己信頼」とエッセイ集があるんですが、これがとてつもなく力強い。 自分を信じることの大切さ…

カフカ「変身」ぼっちなりの読み解き方

hensin

先日、主人公が孤独な小説5選!ぼっちのお供にどうぞという記事を書きました。 これを書くにあたり、カフカの「変身」を改めて読み返してみました。 実は2年くらい前に読んだ記憶があるんですが、あらすじだけしか覚えていなくて。 …

引きこもりの天才たちを紹介

引きこもりの天才たち

引きこもりというとあまり良い印象を持つ人は少ないと思います。しかし世の中には引きこもることで偉業を成し遂げた人々がいます。以前夏目漱石にもあった引きこもり時代という記事を書きました。今回はその拡大版!もっとすごい偉人達を…

ネガティブ神「カフカ」の名言が暗すぎて逆に元気でる

tentomushi

「フランツ・カフカ」をご存知でしょうか? 「変身」「審判」「城」などのシュルレアリズム文学の偉人です。 実は彼、超ネガティブです。太宰治を超える暗さです。普通の人間は、ネガティブを隠そうとするのですが、カフカは前面に押し…

夏目漱石にもあった引きこもり時代

cat

お札にもなった日本一有名な文豪「夏目漱石」。 本名は夏目金之助といいます。代表作は「吾輩は猫である」「坊っちゃん」「草枕」など。 そんな彼にも引きこもり時代がありました。 いかにして彼は引きこもったのか?そしてどうしたの…