「そうだ脱ぼっちしよう。」ひとりぼっちで寂しい人の孤独脱出方法

脱ぼっち

当サイト運営していて思うことは、脱ぼっちしたい人って沢山いるんだなということ。

やっぱりぼっちは辛いよなぁ……

ということで今回は、孤独辛い…恋人欲しい…という方のために脱ぼっち方法を考えていきます。

どうせ脱ぼっちするなら、やっぱり恋人が欲しいよね。うん、人間だもの。

ということで、その名も脱ぼっちで恋人もっち計画。(ダサい名前……)

恋人も作って脱ぼっちしちゃおうという、一石二鳥な考えです。

今回考えていくのは3つ。

  1. 出会い系
  2. Facebook
  3. 婚活・恋活サイト

結論から言うと、2と3を組み合わせたサイトがいいですよ。

いざ脱ぼっちへ

対象とする人

さて、ぼっちだけど、恋人が欲しい。

もしくはコミュ障だったり、恥ずかしがり屋で、上手く異性と話せない。

自分にコンプレックスがあり、異性に積極的になれない。

そして何より出会いがないという人。

こういう人はどうやって、恋人を作れば良いのか?

答えはやっぱりネット

ある調査によると職場恋愛は徐々に減ってきています。

さらに職場恋愛だと趣味や性格が合わずに結婚してしまうため離婚率が高い。

一方ネットでの出会いは増えており、カップルの3分の1はネットからだそうです。

結婚するケースも多く、あらかじめ趣味や性格が会う人同士が出会うため、離婚率も低いのが特徴です。

ネットでの出会いの方が幸福度が高いというデータもあります。

ネットならハードル低い

脱ぼっちしたいけどできないと言う人は、仕事や学校では出会いがなく、知り合いも少ない。

いたとしても、そこから勇気を持って声かけてみるというのは、中々ハードルが高い。

もし上手くいかなかったら、気まずい。仕事や学業に支障が出てくる。

だからこそ臆病になってしまい、ぼっちのまま。あるあるですよね。

でもネットならその障壁がない。

ネットで友達や恋人探しができれば、世界が広がります。

コミュ障でも十分チャンスがありますし、ネット上なので気楽に知り合える。趣味や性格が合う人もすぐに探せる。

問題はですね、数あるサイトの中からどれを選べば良いのか?

騙されたくないし、怖い目にも遭いたくない。誰もが思いは同じですよね。

出会い系

出会い

まず出会いといったら出会い系サイト。ですが、もちろん出会い系はおすすめしません。

お金吸い取られます。サクラも詐欺師もいますし、怖い目に会うこともあります。

出会い系で知り合ったという人もいますが、そういう人はかなり内部事情に詳しい人か、運がいい人。

というかまともな人は、出会い系なんてやらないんです。

一応、凄そうな人を見つけました。詳細に経験談が書いてあり、嘘の臭いがしないので、本当のような気はしますが……。

出会い系に1年半ハマった僕の話

この人も出会い系は虚しいと書いています。

出会い系に関しては、どんな優しい男も体目当てと思ったほうが良いですね。

出会い系にいる女の子も病んでる人が多いです。

真面目な恋愛したいのなら、近寄らないことです。

お金欲しさに、出会い系を紹介しているサイトも多いので注意。

Facebook

デート

次に考えるのがFacebook。

SNSは沢山ありますが、実名制はやっぱりコレ。安心感あります。

出会いの可能性もあることはある。

Facebookで恋人になるよくあるパターンが、同級生や昔の知り合い、元カノ、元カレとの再開です。

「久しぶり~」⇒「今度食事でもどう?」という流れ。

Facebookは元々ザッカーバーグ氏が、大学内でのカップリングを目的に作りました。

今でこそ巨大SNSですが、当初は実名制の閉鎖的カップリングサイトだったわけです。

3大SNSの中で一番可能性があるとしたら、Facebook。

登録はこちら⇒Facebook

でも学生時代にいい思い出もない、知り合いも嫌だという人はどうすれば良いのでしょうか?

婚活・恋活サイト

恋人

最後の砦。婚活・恋活サイトです。

正直、これが一番です。

先に紹介した、出会い系にハマった人も、婚活・恋活サイトのほうがいいと言っています。

じゃあなぜ婚活・恋活サイトがいいのか?

Facebookアカウントを使うサイトがある

婚活・恋活サイトの中でもいいのが、Facebookアカウントが必要なサイト。

安心感があり、登録している人も出会い系よりまともです。

注意点としては、いくらFacebookアカウントが必要とはいえ、危ない人は紛れているということ。

性格に問題がある人(ストーカータイプ)や業者(他サイトへ勧誘してくる奴)もいる。

とはいえ、これは運営会社も常に監視している。

ちなみに婚活・恋活サイトには無料プランと有料プランがあります。

無料プランでも利用可能ですが、当然有料プランの方が機能が豊富。

ぶっちゃけ女性なら無料プランでもいけますが、男性だとかなり厳しい。

男性の無料プランは機能がかなり制限されています。実質的に男性は有料プランに入るしか選択肢がないですね。

大きな注意点としては、これくらいです。

婚活・恋活サイト上では、実名は出ずイニシャル表記。Facebook上の友達を避けて紹介してくれます。

知り合いに自分が婚活・恋活していると、バレないです。ひっそり婚活・恋活できるのが魅力。

恋人を親に紹介する時に、「出会い系で知り合いました」だと印象悪いですが、「婚活・恋活サイトで知り合いました」なら問題なし。むしろそっちが主流です。

Facebookアカウントが必要な婚活・恋活サイト⇒【pairs】

ということで、ネットを使った脱ぼっちを紹介してきました。

ネットなので気が合う人が見つかりやすいし、コミュ障でも大丈夫。

出会いがないなら行動。気軽に試してみましょう。

脱ぼっちしたい人へ

最後までお読み頂き、ありがとうございます!