まだ幸せ探してるの?

幸せって?

幸せって何だっけ?

幸せになりたいって言うけども、幸せって何?

そりゃあ、幸せってのは全てが満たされて、充足感に浸っている毎日だよ。

本当?本当にそうなのか?

幸せという概念は存在しない

実は幸せって概念自体存在しない。これは仏陀も言っている。(僕は無神論者。仏陀は哲学者として捉えている)

つまり幻だ。

それなのにいつまでも、幸せ探してるなんて…

可哀想に…

蜃気楼のオアシス求めて、砂漠の中を歩いているのと同じじゃん。

いつまでたってもたどり着かない。

そういう人が死ぬまで言う口癖「あ~幸せになりたい。」

「結婚して幸せになりたい」

「子供産んで幸せになりたい」

「お金持ちになって幸せになりたい」

じゃあ、結婚して幸せになるかというとそうでもない。

相変わらずの「~して幸せになりたい」

幸せなんてないということに気づかない。

今を生きるのみ

蟻がいます。この蟻は、幸せになりたいと思って生きているのか?

違いますよ。ただ今を生きている。それだけ。

幸せになろうとか考えていない。というか幸せという概念自体ない。

ただ目の前の餌を、巣に持ち帰るということを必死になってやっている。

つまり今を必死に生きているだけ。

それ以上でも以下でもない。

他の動物も同じ。

しかし人間だけは幸せという謎の空想を作り出す。

ないよ。幸せないよ。

子供の頃は毎日遊ぶのに必死だったのに。幸せだとか考えてなかったのに。

誰だか知らないが、吹き込むんだ。大人になる過程で。

「幸せ」という幻を。

害なのに。毒なのに。

「幸せ」って概念自体が一番の不幸って悲しい現実。

脱ぼっちしたい人へ

最後までお読み頂き、ありがとうございます!