引きこもりがお金を稼ぐ方法6選!

猿

スポンサーリンク

一昔前なら引きこもりというとただの厄介者でした。ママを泣かし続けることでしょう。

でも今は違います。コンピューターとインターネットがあります。

引きこもっていても、ちゃんと社会に貢献し、お金を稼ぐ方法があるんです。

どうせ引きこもるなら何かしてお金を稼ごうではないか。

ということで引きこもりでもお金を稼ぐ方法をまとめてみました。ママをギャフンと言わそう!

MONEY

1、アフィリエイト

ウェブサイトに広告を載せて収益を得るというもの。
A8バリューコーマスなどのASPで広告を選びリンクを貼る。
初心者にはグーグルアドセンスがおすすめ。記事の内容から自動で広告を選んでくれる。
時間も知識もいるが、ヒットブログを作れれば、継続して収益が望める。

2、株、FXなどの投資

リスク覚悟で資産を運用する。知識と経験が必要。僕もやったことがあるが、すぐ撤退した。最初の数年は全く利益が出ないのを覚悟した方がいい。利益が出るようになるまで、損失に耐えられるかが重要。ジェイコム男ことBNFさんに憧れて始める人もいるがあの人は特例。普通は利益が出るまでかなりの時間がいる。

3、ネットオークション

ヤフオク等で自分が持っている持ち物を売ってお金を稼ぐ方法。もし知識がなかったらヤフオク代行サービスなどを利用すればOK。オークションに関することを丸投げできます。

4クラウドソーシング

ランサーズクラウドワークスなどで仕事する。ネット越しで仕事を請け負い、納品する形になる。

ライティングなら普通の人でも始めやすい。
1記事書いて100円や1000円など。単価は安いが、数をこなせば月に10万位いく人もいる。

正直、1記事書いて100円ならブログ書いて収益化した方がいいと思う。
ただし、アフィリエイトなどは収益化まで時間がかかるため、お金が早急に欲しいという人はこれがおすすめ。

クラウドソーシングには色々な案件があり、自分に合ったものを見つけるのがいいかも。
ロゴを制作したり、翻訳をしたりする案件もある。自分の特技を生かしてお金が稼げる。

5イラスト販売

ピクスタなどのサイトでイラストを販売する方法。イラストが描ける人はいいかも。写真家で月に何十万と稼いでいる人もいる。イラストでどこまで稼げるかは分からない。

6電子書籍販売

KindleやiBooksで電子書籍を販売する方法。自分で一冊本を書くことになる。文章力が必要になる。売れるには戦略も必要で、ブログ、ツイッター、フェイスブックをやっていると宣伝しやすい。まだ参入している人が少ないので、チャンスはある。

まとめ

money

まずはリスクが少ないものから始めてみよう。いきなり株やFXに全資産突っ込んで、全部溶かしたら立ち直れない。

一番手っ取り早いのがクラウドソーシングとヤフオク。小銭を稼ぎやすい。電子書籍は始まったばかりで、まだわからないが今後来る予感はします。

ローリスクなブログがオススメ

とりあえず何をしていいか分からないのであれば、無料ブログからやってみるのがオススメ。

はてなブログライブドアブログなら、アフィリエイトもやりやすい。どっちかというと有料で広告が完全に消せるはてなブログの方がいいですね。

ドメインはお名前.com などで購入して独自ドメインでやってもOK。独自ドメインのメリットはSEOに強いこと。

SEO(検索エンジン最適化)が分からないって人は、とりあえず以下のことを気をつけましょう。

  • サイトタイトルには検索エンジンに引っかかりやすいキーワードを使う。
  • 記事の文字数は最低500文字以上。
  • 相互リンクはダメ。被リンク購入は絶対にダメ。
  • 他人の記事をコピペするのはダメ。

アクセス数はサイトタイトルでほぼ決まるといっても過言ではありません。最重要です。

それから文字数が少ない記事は投稿しないことを鉄の掟にしてください。最低500文字と書きましたが、本当は1000文字は欲しい所です。

被リンク購入など、作為的にランクを上げようとすることをブラックハットと言います。これをやったらサイトごと吹っ飛びます。

記事のコピペは著作権法違犯です。場合によっては訴えられます。絶対にやめましょう。

これらを破るとグーグルからペナルティを受けて、検索エンジンからの流入が見込めません。ペナルティ解除不能の場合は、ドメインごと捨てるしかありません。くれぐれもご注意を。

あとは必要最低限の良心を持ちましょう。報酬欲しさに嘘を書くなんてダメです。金に魂売ったアフィリエイターの末路は悲惨です。WELQの二の舞いになりたくないなら、やめましょう。

本当はもっと要素があるんですが、全部紹介仕切れないし、一気に覚えようとすると絶対に心折れます。とりあえずこの4つを守っておけば、後から何とかできます。(といっても最初のサイトは大抵失敗すると思っておいたほうがいいです。何事もトライアンドエラー。)

もしWordPressをやるならばPHPとデータベースを覚えていた方がいい。何かと不具合やトラブルが多いので、知識がないと対処できないです。初心者はやめた方が賢明です。

何もしないのがリスク。とりあえずやってみれば。

何もしないよりかは何かしたほうがいいですよね。家に引きこもっていてエネルギーが有り余っているなら、ネットにぶつけてみてはどうでしょうか。

最後にあなたの励みになりそうな本も載せておきます。

以上、お金を稼いだらママに見せびらかそう!度肝抜いたれ!

スポンサーリンク