【ぼっちのレベル一覧表】あなたは今、どの段階?

cat

スポンサーリンク

ぼっちにも度合いがあるのをご存知ですか?

ぼっち道を極めるためにも、階級一覧表を作ってみました。あなたは今、どの段階ですか?

※ちなみに()内はスターウォーズでのレベルです。

レベル一覧

新参者(ジェダイ候補生級)

ぼっちの門を開けてしまったばかりの人。人気者だったり、友達も多かったりした人も、ぼっちはいきなりやってくる。まだ自分の状態を受け入れることができない。認めたくない。蒙古斑が残るぼっちベイビー。しかしそんな事、世間は御構い無し。世の中はマリアナ海溝の水より冷たいのだ。

初級(パダワン級)

ぼっちが続いている状態。ネガティブのどん底にあるかもしれない。まだ孤独を楽しもうという考えは無い。ぼっちを恥ずかしいと思っている。

中級(アナキン子供級)

ぼっちが続き、ある程度慣れてきた状態。孤独が当たり前になっている。まだ秘められたフォースに気付いていない。ヨーダ級かダースベイダー級になる可能性を持っている。

【悟り】

ここら辺で悟りを開き、真のぼっちに開眼する。ぼっち道でいう悟りとは、孤独の状態を恥とも嫌とも思わず、ストレスを感じなくなった状態。他人と比較することをやめ、独自の道を歩み始める。

上級(オビワン級)

孤独を楽しもうという考えになる。一人であることの利点を活かして、読書や勉強を始める。この行動は夢への近道となる。一人でレストランにも行くし、遊園地にも行けるようになる。

マスター(ヨーダ級)

勉強を続けることで、信じられない高みへと到達する。一般の人よりも遥かに高い教養を身につけ、それが仕事に繋がるようになる。プログラミングを勉強していた人はプログラマーになり、株を勉強していた人は個人トレーダーとして飯が食えるようになる。

レジェンド(ルーク級)

遂に歴史に名を残す偉業を成し遂げる。作家ならヒット作を、学者ならノーベル賞だ。おめでとう!大金を手にし、社会的には成功する。ここで脱ぼっちする人もいるが、ぼっちを続ける人をいる。

-番外-

極悪級(ダースベイダー級)

暗黒面に落ちたぼっち。悟りを開くことなく、ネガティブを突き進んだ結果、心が闇に飲まれてしまった人。何かとてつもない犯罪を犯し、世間から自分の存在を認めてもらおうとする。取り扱い要注意の危険人物。

まとめ

どうでしたか?ぼっち歴が長くても、中級で止まっている人もいますし、すぐに悟りを開き、上級になる人もいます。

問題は悟りを開いてヨーダになるか、暗黒面に落ちてダースベイダーになるかです。暗黒面は強敵ですので、飲み込まれないように気をつけよう。

レジェンドへの道は険しい。

最後はスターウォーズっぽく締めたいと思います。

「ぼっちと共にあれ!!」

スポンサーリンク