孤独は猛毒!寿命が縮むので要注意!

fugu

スポンサーリンク

「孤独であることは体に悪い。寿命が大幅に縮みます。」なんて情報を聞きました。

ホンマでっか!?

怖いよー、怖いよー。稲川淳二より怖い話じゃんか。

当サイトでは孤独のメリットを紹介していますが、デメリットも当然あるんです。

ということで孤独がいかに体に悪いのかを調べてみました。覚悟せよぼっち達!

寿命が10年縮みます

まずはCNNのウェブサイトから。

1人で過ごすことが多い人や孤独を感じている人は、寿命が縮む可能性が30%高くなる

引用:CNN.co.jp : 「孤独」な人、寿命が縮むリスク30%増加 米調査

孤独だと色々考えてしまうそうです。悪いこと、嫌なこと、将来の不安。それはとてつもないストレスらしい。

長期にわたる孤独は、毎日15本のタバコを吸うのと同じぐらい健康に悪く、社交生活が乏しい人は寿命が短くなる

 

米ハーバード大学医学部の研究により、独身者は結婚している人よりも10年寿命が短く、人生で死の危機に直面する確率が32パーセント高くなることが判明している。

引用:実は自分の寿命を縮めてしまっている11のこと 「通勤時間が長い」「毎日3時間以上座っている」など | ロケットニュース24

はい出ました!衝撃結果!なんと10年も寿命が縮まります。

昨今は禁煙ブームですが、喫煙と同じくらい孤独も体に悪い。医療費減らしたかったら、禁煙だけじゃなく、友達作るのも効果あり。政府の皆様、老人達にFacebookを教えましょう。

ふと思ったんですが、喫煙者で孤独な人はどうなるんでしょうか。喫煙者は10年寿命が縮むと言われているので、合計すると20年くらい縮んでしまいますね。ダブルパンチ!えげつない威力!

孤独であるならタバコはやめよう!超危険!タバコやめたくなかったら、友達作ろう!じゃないと還暦で死んでしまうぞ。

なぜこんなにも体に悪いのか?

「寂しさ」「孤独感」は強烈なストレスなんですね。人間は弱いです。弱いから群れて生きるよう設計されています。群れていれば、メリットは大きいです。危険察知も餌のありかも仲間がいれば得をします。自然界で一人でいたら天敵に狙われやすいですし、襲われても誰も助けてくれません。孤独=生命の危機なんです。

僕は虎が羨ましい。彼らは一人で生きるのが当たり前です。ストレスに感じていません。

私は虎になりたい。

では孤独な人はどうすればいいのか?

寿命が縮むくらい体に悪いのはわかりました。でも友達はすぐに作れません。それに僕みたいに孤独が好きな人もいます。

ではどうすればいいのか?

孤独を受け入れて生きるしかない。寂しさもストレスもそれを含めて人生だ。

普通の人が友達と遊んでいるときに、勉強をし、仕事する。水で割った人生ではなく、原液のような濃縮人生を歩む。太く短く生きて、他人にはできないことをする。

世の偉業というものは孤独に耐えて作られたものが多いのです。ゴッホしかり、漱石しかり。

最後に

孤独は猛毒です。当サイトではぼっちを勧めていますが、長生きしたい人は素直に友達作りましょう。ぼっちになるなら短命を覚悟するべし。

スポンサーリンク